アプリファクトリーはるni株式会社

HOMEスタッフブログ

スタッフブログ

esports講演 並木学院高等学校・姶良学習支援センター
スタッフブログ

esports講演 並木学院高等学校・姶良学習支援センター

加治木駅の裏手にあります並木学院高等学校・姶良学習支援センターにて「esportsについて」という題目でお話をさせていただきました。 興味を持ってくれた高校生1-2年生が参加してくれました。 はじめにesportsの印象を聴いてみたところ「単語は知っている」というものから「自分で記事を追っている」等個人個人で差が大きいように見受けられました。 少しずつ耳にするようになってきたesportsという単語ですがまだまだ一般的な用語として浸透はしていないようです。 それでも「楽しそう」な印象は持ってもらえているみたいで創る側としては安心しました。 今回は①「esportsそのものについて」②「プレイする人、開催する人」③「ゲームを創る人」の大きく三項目に分けてesportsに関わる人に焦点を当てた内容で行いました。 どんな仕事もそうですがメディア等の表に出る人がいれば裏から支える人がいます。esportsの業界も例にもれず表裏でたくさんの人がひとつのイベント・大会を作り上げています。 普段は華やかな所に目が行きます。もちろんそれを楽しんでもらうことが本懐ですが、こういった機会に業界全体にも興味をもってもらえたら嬉しいです。 このような機会を設けて下さり誠に有り難う御座いました。 2月25日

Oreo
白い光の中に
スタッフブログ

白い光の中に

山並みは萌えて~♪ はい、寂しくも新しい門出の季節ですね!ん? はるniでは3/4に歓送迎会を行いました。 アルバイトが2人増え、来月から入社が1人、先月付け退社が2人の計5人の主役と楽しく過ごしました!       今回のお店は…   肉寿司! とてもおいしかったです   乾杯から始まり、各々会話を楽しみながら食べたり飲んだりしました! 役職や部署の垣根を越えて熱く語ります! わりとマニアックな話になりがちです。 今回もとても盛り上がりました!いや一人死んでるぅ!!!     そして今回の主役も主役、送迎されるお二人に…   役員からの送別品!いつも以上に写真がブレブレ   別れを惜しみつついろいろな人と話をして、楽しい歓送迎会となりました。 最後に送迎主役2人で!   仲良しですね!   4月から新社会人として働かれるお二人の、今後益々のご活躍をはるni一同心よりお祈り申し上げます!    

まきさん
社内スポーツ大会
スタッフブログ

社内スポーツ大会

久しぶりのブログ更新となりますが! 皆様いかがお過ごしでしたか?   はるniでは社内スポーツ大会が開催されました! 今回はバスケをしよう!との事だったため、会社でバスケットボールを買って体育館を借りました!行動力ェ 運動不足解消のため開催されたスポーツ大会、参加者はなんと11人! 思っていたより集まりました!   体育館に到着したら、まずは準備運動からの軽いウォーミングアップ~ そしてチームを3つに分けて~   いざバスケット! 今回の写真は基本ブレッブレですみんな動いてるからね!ブレるよ! 3チームで総当たり戦を行いました。今回は時間制限なしの10点先取! 3on3でやっていたのですがルール初心者が多かったため、途中全員の頭の上に???と浮かぶ場面もちらほら…     書いてる人は最後までルール把握できませんでした攻守交代のタイミング難しすぎぃ!!   それでもみんな楽しくバスケやりました! シュートの瞬間!この後ちゃんと入りました!   ちなみに結果は… Aチームの勝利! 全チーム終わったからチーム替えしてもう一回!!!!   と行きたいところでしたが、そんなに体力も長くは続かず… 1試合ごとに床とお友達 床って冷たくて気持ちがいいよね……       ちなみに今回のスポーツ大会、ハプニングがありました… そう、それはみんなでシュート練習をしていた時のこと… ダブルクラッチ(一度フェイントをしてからシュートをすること)に挑戦した社長でしたが… バタッ しゃ、社長ォーーーーー!!!!! めっちゃ足押さえてるぅー!!   すぐさま駆け寄る従業員 /社長ォォォオオオオオ\ 1人駆け寄り /社長ォォォオオオオオ!!\ 2人駆け寄り /社長ォォォオオオオオ!!!!!!!!\ 3人駆け寄る 社長のアクシデントに全員が駆け寄るという社長愛を感じる瞬間でした。   この日、社長は最後まで見学していました。めっちゃ悔しそうだった     皆様も、ケガには十分お気を付けくださいね! 次の更新は嬉しくもちょっぴり寂しいブログ更新となります。     ではまた次回のブログで!

まきさん
GGJ2020に参加しました ~後編~
スタッフブログ

GGJ2020に参加しました ~後編~

  Global Game Jam 2020(略GGJ)に参加してきた話の 後編 です! (※GGJとは…世界各国に設けられた会場で、「週末48時間でゲームを作ろう」という世界同時開催イベントです) → 前編はこちらから ←    (↑はるniチームの予定スケジュール。左から1日目、2日目、3日目。 果たしてこの通りに進むのか?)   イベント初日の金曜日は、イベント内容の説明と、テーマ発表、企画会議がメインの3時間でした。 2日目の土曜日は、ほぼ1日を開発に費やします。 3日目の日曜日は、昼過ぎからサーバーへのアップロード開始。 そのため、実質土曜1日で開発しなくてはなりません! そう聞くと、つい「家に帰ってから徹夜してでも進めておきたい……」なんて思ってしまいそうなものですが、 そこは事前説明で「寝ないと効率下がるぜ!みんな寝ような!」(※意訳) とアナウンスがあります。 なので無茶はしていないはず。きっと。   というわけで、土曜日はもくもくと作業していました。 (↑随時コミュニケーションを取って、スムーズな連携を図ります)   基本、リソース作成が主なデザイナーは前半に作業が集中し、順調にいけば後半、徐々に手が離れていきます。 計画段階では宙に浮いていた作業(担当者未定のもの、優先度の低いもの)がいくつか存在し、また進めている中で発生する作業も出てきますが、 それらを手が空いた人間で巻き取っていきました。 一方で、プログラマーも手戻りを最小限にするために、リソースが関係ないところから順番に作成して、リソースが揃ったところを順次仕上げていくというやり方をしていました。 仮のリソースで作ると、リソースが出来上がったあとにもう一度その部分に調整を入れないといけないから二度手間で、この短時間企画では致命的なタイムロスになりかねません。   (↑主な作業分担。 デザイナーがサウンド選びをしたり、開発もできるデザイナーがプログラムのサポートに入ることも)   皆の得意分野で作業を振り分けたためか、ツールの熟練度が高く、比較的手づまりは少なかったです。 配布アセットを使う予定だったマップオブジェクトも、 「イメージに合ったものを探すより作った方が早い」ということで結局いちから作成しましたが、 そもそもツールを使い慣れていなければそうはいかなかったと思います。   そうこうして2日目も終わり、ついに最終日。 この日も朝から集まり作業開始。 昼過ぎのアップロード時間ギリギリまで作業して、なんとかゴール!! (↑実際にはこうなったスケジュール。前のと比較して見てみてね)     今回はるniチームが48時間で作ったゲームは……   リペアメモリー 「Repair Memory」     アンドロイドの「メル」の記憶を修復するために戦うゲーム。     5つのステージに、     異なる敵がいて、     その敵を、     薙ぎ払う!!!!! (あ……HPゲージ………相打ち……)   って感じのゲームです。 どうでしょうか? ちょっとやってみたくなるでしょう?     ちなみにこの「Repair Memory」というゲーム。 ゲーム性としては敵を薙ぎ払う爽快アクションを目指したので、本来、敵が無暗に強いということはあっちゃいけない。 例えば、近距離攻撃しかできない主人公に対して、敵が遠距離から弾を打ってくる、しかも集団で、 なんてことがあったら、距離は詰められないし避けるのに必死でちっとも爽快ではないじゃないか。   でも、なんか知らんが、出来上がったゲームは 「(敵が主人公を一方的に狙えて)爽快(な弾幕)アクション」になっていました。(???) この、そこそこ難易度の高いゲームを、KCSの学生さんのうち何名かはクリアされていました……。すごい……。 ちゃんとクリア後の特典イラストも用意してあったので、見て貰えてうれしかったです。     あ、そうなんです。 イベントの最後に、試遊会と発表会がありました。 (↑弁にも熱が入ります)   生徒さんたちの作品にも、興味深いものがいくつもありました。 同じテーマで、こういうアイデアもあるんだ! こういう遊び方ができるんだ! と 色々な刺激を受けることができました。 GGJの良い所の一つに、この「同じ状況下で、様々な人たちがいる中、ゲームを作る」という点が挙げられます。 「負けられない!」「一緒に頑張ってる!」という気持ちが 不思議なほどやる気にさせてくれるんです…!   (↑KCSの生徒さんにもたくさん遊んでもらえました)     そんなこんなで、とっても楽しい3日間でした! 得たことも多かったので、今後のゲーム制作に活かしていきたいと思います。

IMSC
~第8回~はるniチャンピオンリーグ
スタッフブログ

~第8回~はるniチャンピオンリーグ

大寒波来た!!と思ったら春の陽気も来た!!という感じで 忙しい天気となっておりますが皆様風邪などは引いていないでしょうか? ちなみに私は引きました!しかも長引きました!!! 皆様風邪にはお気を付けください!     さてさてみなさまお待ちかね!! はるniチャンピオンリーグ、最終回がやってきましたよ~!!!どんどんぱふぱふー!   約2か月にわたり繰り広げられてきた熱き戦いも、今回で最後だと思うとなんだかさみしいですねッッ!!!! しかも・・・今回のはるniチャンピオンリーグは・・・     じゃじゃーん!   /   過 去 最 多 人 数   \ ちゃっちゃらちゃっちゃっちゃーんっちゃっちゃーん!   最終回なので参加人数も多め!わちゃわちゃでした! 試合数が多いので試合の様子は割愛させていただきます!   ちなみに今回は・・・ 教育事業部の方々も参加しました! 今回のためにポケモンのレベル上げを頑張ったそうです。   そしてそして~     最近入ったばかりの室屋さんも参加しました! 社内ゲーム大会に参加することによって普段かかわらない人たちともコミュニケーションが取れる!これ、だいごみ!!   新しいメンツを加えての最終回はとーっても盛り上がりました! みんなで一つのモニターを見るなんてことそうそうないね!   そして今回の参加人数最多の激戦を勝ち抜いた、栄えある優勝者は~           ででん!   豊増さんでした!おめでとうございます!どんぱふどんぱふー!!! 優勝できたことがうれしいのか、表情が抑えきれてないですね!   というわけで、はるniチャンピオンリーグ全8回が終わりました! 過去のブログにて、すべての回の様子を書いておりますのでまだ読まれてない方は・・・   ↓ ↓ こちらもチェックしてみてくださいね! ↓ ↓ 第1回  第2回  第3回  第4回 第5回  第6回  第7回  

まきさん
GGJ2020に参加しました ~前編~
スタッフブログ

GGJ2020に参加しました ~前編~

  Global Game Jam (略GGJ)というイベントをご存知でしょうか? 世界各国に設けられた会場で、「週末48時間でゲームを作ろう」という世界同時開催イベントです。 そちらのイベントに、はるniメンバー5人で参加してきました! (↑この4人+撮ってる人) 鹿児島の会場は、KCS鹿児島情報専門学校で行われました。 (本来はKCSの学生さんメインの会場だったのですが、はるniは特別にお招きいただきました。ありがとうございます)     はるniでGGJ2020チームが発足したのは、イベントの3日前。 集まった5人で早速打ち合わせ。 「どんなゲームを作りたい?」 GGJには毎年テーマが設けられます。ただし、それは開始直後に発表されるため、事前にはわかりません。 しかし、はるniチームがテーマよりも大事にしたかったのが “この5人で何を作りたいか” 。 普段仕事では、当然ですが “自分が何を作りたいか” は最優先ではありません。 各々が一番得意とするスキルが使われないことも多々です。 だからこそ「この48時間は好きに作っていいよ」なんて、めったにないチャンス! (↑手書き資料の一部)   そうして事前打ち合わせでは、各々の役回り、ざっくりとしたスケジュール、 そして、作りたいゲームを決めました。 「テーマもわからないのに、作りたいゲームを先に決めて大丈夫なの?」 と思われるかもしれませんが、過去のGGJの傾向を見るに概念的・抽象的なテーマが多いようで、 それなら解釈によっていかようにもなるだろうという見立てでした。 でした……   当日、会場で発表されたテーマに、チーム一同口をつぐみます。    テーマ「Repair」  主な意味は、修繕、修理、訂正、償う、賠償など。     実は、はるniチームが作りたいゲームは、 バッサバッサと敵をなぎ倒していく爽快アクションでした。 真逆。   えーーーーーーどうしよう!! 緊急会議です。そもそもゲーム性から見直すべきか!? ……いや、ちょっと待て。このアイデアならどうだろう? ……あ、それならこういうのはどう? ……じゃあ、これがこうなって、こうなるのは? ……おお、いいかも!  面白そう! 1時間ほど話し合った結果、なんとか最初に決めたゲームジャンルは変えずに行くこととなりました。 また、事前に打ち合わせしていたのもあって、初日の3時間という少ない時間で、早々と作業に取り掛かることもできました。 (↑初日の企画発表で公開し、会場がざわめいたキャラクターデザインのラフ。速い…!)   (↑クリーチャーが得意なデザイナーは、敵キャラ担当に。どんな仕上がりになるのか?)   さて、次の日からはいよいよ本格的に作業開始。 はるniチームは、48時間という限られた時間で、どんなゲームを作ったのでしょうか? 後編に続きます。 (↑Unity様からの差し入れ。はるniチームも今回使用エンジンはUnity。お世話になります!)

IMSC
弁護士法人グレイス10周年記念講演
スタッフブログ

弁護士法人グレイス10周年記念講演

弁護士法人グレイス10周年記念講演会にご招待頂き、はるniからは社長野下と、私の2名が参加しました。 ALPAHBOAT合同会社現社長や様々な役職を兼任されている西谷大蔵さんと脳科学者茂木健一郎さんが講演されそれぞれ 1部:デジタル時代の経営課題~イノベーションを経営に取り込むには~ 2部:コンフォートゾーンを出よう という名目の講演を行いました。 大谷大蔵さんの講演はデジタル社会が世界にもたらしたスピードの変化と会社の業務を大きく属人的属組織的というものに分けて考えることを重要視するお話でした。コンテンツそのものの寿命が短くなった中で属人的な仕事というものの利点、欠点をしっかり見定める必要がありそうです。 2部では茂木先生によるコンフォートゾーン(いわゆる自分のパーソナルスペース、居心地のいい場)からいかに出るかという内容でしたがかなりフランクに公演が進み、まさかの社長野下が茂木さんと壇上で対話を行う流れになりました。     グレイス様 このような貴重な機会にお招き頂き誠にありがとうございました。厚くお礼を申し上げます。

Oreo
職場体験学習がありました!
スタッフブログ

職場体験学習がありました!

本格的な寒さになってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか? はるniでは1/29~31の3日間 職場体験学習で緑ヶ丘中学校から一人の生徒さんが来てくださいました!ちなみに名前は伊藤くん! ゲームプログラマーに興味があり、普段もゲームが好きだというこちらの生徒さん せっかくの機会、今回は一人ということもあり…       当社のプログラマーが一緒に専属でゲームを作りました!     Unityというソフトを使ってゲームを作ろう!ということになったのですが、好きなゲームは?と聞いたところ   伊藤くん「FPSが好きです」 担当者「FPSか~、じゃあそれ作ろうか!」 ※FPSとは  ファーストパーソン・シューターの略。主にシューティングゲームの一種で、主人公の本人視点(一人称視点)でゲームの中の世界・空間を任意で移動でき、武器もしくは素手などを用いて戦うアクションゲームのスタイルを指す。(Wikipediaより抜粋)     え、軽いな???   え、そんな軽く作れちゃうの?そんな、チャーハン作ろっか!ぐらいの感じでできるの?(できません) はるniのプログラマーにかかればお茶の子さいさいですよ!フルスギィ   今回はノートPCを使って作業をしました!   隣に座ってマンツーマンで作ったので、分からないことや疑問に思うことをすぐに聞ける状態でした! 最初のスタート画面はこんな感じ!   スタイリッシュでかっこいいですね! 今回はUnityが配布している教材を使用してゲームを作成しました。 詳しくはこちらからご覧ください!   ゲームの内容としては、ステージを進みながら途中で現れる敵を撃って倒していく、というような感じです! プレイ中はこんな感じの画面になります     そして敵がこちら     3日間かけて作ったゲームは、最終日にはるniのメンバーで遊んだのですが…   普通に難しくて笑いました敵めっちゃ動く!!!!   そうです、お察しの通りはるniはゲーム会社ですが、全員がゲーム得意なわけではありません。 というより得意分野が全員バラバラです。ちなみにクリアできたのは一人だけでした。   今回のような職場体験学習を通して、ゲーム業界への関心を深めていってほしいですね! そしてゆくゆくはぜひ当社でプログラマーとして…     3日間の短い期間でしたが、来ていただきありがとうございました! 今後のご活躍をはるniスタッフ一同、心よりお祈り申し上げます。

まきさん
~第7回~はるniチャンピオンリーグ
スタッフブログ

~第7回~はるniチャンピオンリーグ

さぁ今回も元気に第7回はるniチャンピオンリーグ開催しましたよ! 寒さも一段と厳しくなってまいりましたね…お腹出して寝ないように気を付けてくださいね!あ、私は毎朝お腹出てます はるniでは体調不良者や年始のスケジュールも相まって、今回参加人数は少ないですがちゃあんと盛り上がりました!   ではでは今回のトーナメント表いってみよーーー!!!!     3人だとトーナメントというよりはブロックの総当たり戦ですね! ちなみに豊増さんとまさきさんは今のところ皆勤賞です!すごいですね! さらに優勝者もこのお二人だけです!めっちゃガチ勢!     では早速ですが、第1回戦の様子がこちら!     おそらく過去6回もの戦いを生き抜いた者達だ…面構えが違う… お顔が険しいですね!ネタが分かったあなたは今日からネタ師 実際は和気藹々としていますが、写真の瞬間だけ険しくなるまさきさん。 緊張かな?     そして1回戦の結果がこちら~   まさきさんが勝ちました!1-0とは苦しい戦いでしたね! ブロック総当たり戦ではポイント数となるので、先が見えない戦いになりますね     豊増さんと鵜木さんです! 隣同士で仲がいいですねぇ~   そして結果がこちら! 豊増さんが圧勝でした…っょぃ   次はまさきさんと鵜木さんの戦いですが… 鵜木さんはポケモンが4体残っていたら優勝 まさきさんは3体ポケモンが残ったその時点で優勝となります! 先が読めないですね!   ではでは…ラスト! switch持ってるのかと思ったら二人ともスマホやないかーーーい!!!! でもこの二人が写っている写真が他になかったので仕方ないですねなげやりぃ!     そして第7回はるniチャンピオンリーグを勝ち抜いたのは…         まさきさんでした!おめでとうございます! ポーズの癖強すぎィ!!!!!!   次回のはるniチャンピオンリーグは1/19(日)を予定していましたが、最後ということで一番参加者の多い日に行いますのでお楽しみに! ではまた次のはるチャンで♪

まきさん
~第6回~はるniチャンピオンリーグ
開発ブログ

~第6回~はるniチャンピオンリーグ

新年あけましておめでとうございます。 旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。 社員一丸となり全力を尽くしますので、引き続きご支援いただきますようお願い申しあげます。 本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。     堅苦しく始まりましたが内容は軽やかに参ります! さてさて、約2週間ぶりのブログ更新となりますが皆さま良いお正月を迎えられましたでしょうか? 私はお正月に食べるお餅の最多記録を更新いたしました!どうでもよすぎぃ!   では気を取り直して2週間ぶりのはるniチャンピオンリーグ、第6回の様子をお知らせしていきますよ~! さてさて今回は誰が優勝するのでしょうか…気になる結果は…       の前に、まずはトーナメント表です!   参加人数が増えましたね!正月休みにやりこんだ人たちだね! 今回はLv40までのポケモンです!後半になればなるほどレベルが上がるので白熱しますね!!!!   そして第1回戦は…こちらの二人!   野下さんとまさきさんです! まさきさんは過去最多優勝していますが今回も連勝となるのでしょうか…?       そして第2回戦がこちらの二人!   豊増さんと古川さんです!後ろ姿しか写真がありませんでした…シャイかな? 豊増さんは初代優勝者ですが今回は返り咲くことはできるのでしょうか…?     気になる途中結果はこちら!   野下さんと豊増さんが勝ち進みました! 残念ながらまさきさんの連勝記録はここでストップとなりました…   続いて、第3回戦はこちらの二人! 野下さんと鵜木さんです!二人とも服が黒いから画面が黒いね! この二人のどちらかが豊増さんと戦うことになります…勝敗の行方が気になりますね!   観客も盛り上がりを見せておりま… せんでした!!!! いや盛り上がってるけど違う盛り上がりを見せている!!!!!!試合見てあげてよぉ!       き、気を取り直して勝敗の行方は!   野下さんが勝ち進んで、豊増さんと野下さんの勝負となりました!   しかも今回ほとんど横並びでやってましたね!仲良すぎぃ!     さてさて、第6回はるniチャンピオンリーグの優勝者は…         豊増さんでした!おめでとうございます! 初代チャンピオンが見事返り咲きました!マスクをしていても伝わる満面の笑み! ブログ書いてる私までつられて笑いそうです!笑わないように顔に力入れてるよ!   次回は1/12、第7回です! はるniチャンピオンリーグも残すところあと二回…最後まで目を離せません!   ではまた次の更新をお楽しみに!

まきさん