アプリファクトリーはるni株式会社

HOMEスタッフブログ第1回「CocosCreaterと3Dモデル」

スタッフブログ

MORE

第1回「CocosCreaterと3Dモデル」

なんかCocosCreatorで3Dモデル扱えるようになったらしいのでとりあえず動かしてみたお話。

 

自己紹介が遅れました、SHINATSUと申します。

今回はCocosCreatorで3Dモデルを扱えるようになったそうなので動かしてみました。

使用バージョンは2.1.0です!

 

https://discuss.cocos2d-x.org/t/cocos-creator-v2-1-0-released-hint-3d/44715

リリースノートによるとどうも.fbx形式の3Dモデルに対応している模様。

 

https://www.turbosquid.com/

早速こちらのサイトからフリーの3D素材を探し、ダウンロードして動かしてみました。

 

まずはインポートしてシーンへ追加しモーションを読み込む

テクスチャーを設定して、、、

 

 

 

 

 

動かしてみたのがこちら!

 

 

 

 

・・・・・・・

 

一つ一つにテクスチャーを貼るのは正直しんどいので全体にかけました、、、

 

他にもいくつか3Dモデルを探してみたのですが自分の探し方が悪いのか.tga形式のテクスチャーを使用していたりするものが多くメッシュの設定ができなかったり、(現在のCocosCreatorでは.tga形式が使えない)

.png等を使用していてもメッシュが外れてデフォルト画像を参照したりしていて綺麗に表示できなかったりしました。

3Dモデル作成の知識を深めれば原因も分かりそうなものですが、今回はここまで。

 

次回もCocosCreatorで3Dモデル使ってみたいと思います。

 

では

 

待て、次回!

SHINATSU