アプリファクトリーはるni株式会社

HOMEスタッフブログ開発ブログ

開発ブログ

スタッフブログ 開発ブログ

[Cocos Creator]ローカルのJSONファイル読み込み

はるniでプログラマーをしているRinEvangileです。   今回は、Cocos CreatorでのJSONファイルの読み込みについて書きたいと思います。 使用するCocos Creatorのバージョンは「2.1.0」です。   結論から言うと、以下のように書くとローカルのJSONを読み込めます。 [crayon-5c98b80388a12450316158/] JSONファイルは「assets/resources」フォルダ以下に配置してください。 今回の場合は、「assets/resources/json/environment.json」になっています。     元々、以下の方法でJSONファイルを読み込んでいました。 [crayon-5c98b80388a17859117064/] ただ、この方法でもJSON読み込むことは出来るのですが、ビルドした時だけ読み込めずにエラーになります。 ※Cocos Creator上での実行は成功します。   以上、短いですが、 参考なれば嬉しいです。