アプリファクトリーはるni株式会社

ニュース

MORE
事業:外部講師

ヒューマンアカデミー入学式

ヒューマンアカデミー鹿児島校で入学式が執り行われました。 弊社はここでゲームカレッジの講師を努めさせていただいております。 40名近くの入学生とそのご家族、講師の先生方、在校生による華やかな式となり、その中で来賓としまして弊社代表取締役、野下が祝辞を述べさせていただきました。 健やかなる学生生活になることをお祈り申し上げます。

お知らせ

住所変更のお知らせ

本日より、アプリファクトリーはるniの住所が変更になりました。 新しい住所は以下になります。 〒892-0825 鹿児島県鹿児島市大黒町4-11 日宝いづろビル 101   今後とも、アプリファクトリーはるniをよろしくお願いいたします。

お知らせ

年末年始の営業日のご案内

アプリファクトリーはるniでは、誠に勝手ながら下記日程を年末年始休業とさせていただきます。 2018年12月29日(土)~ 2019年1月3日(木) ※2019年1月4日(金)10:00より通常業務を再開いたします。   今後も、アプリファクトリーはるniをよろしくお願いいたします。

スタッフブログ

MORE
iTeen鹿児島中央校ラッピングバス運行開始
スタッフブログ

iTeen鹿児島中央校ラッピングバス運行開始

梅の便りが届く季節となりました。 皆様、お変わりないでしょうか。   さて、皆様にお知らせです。 鹿児島市営バスにiTeen鹿児島中央校がラッピングされました! 3月1日から電車通りや中央駅付近を走行しております。 ぜひ、お子様と一緒に見つけてみてください!

kuroki
スタッフブログ 開発ブログ

[Cocos Creator]ローカルのJSONファイル読み込み

はるniでプログラマーをしているRinEvangileです。   今回は、Cocos CreatorでのJSONファイルの読み込みについて書きたいと思います。 使用するCocos Creatorのバージョンは「2.1.0」です。   結論から言うと、以下のように書くとローカルのJSONを読み込めます。 onLoad: function () { var jsonPath = "json/environment"; cc.loader.loadRes(jsonPath, function(error, result) { if (error) { cc.log("エラー"); return; } cc.log(result.json); }); }, JSONファイルは「assets/resources」フォルダ以下に配置してください。 今回の場合は、「assets/resources/json/environment.json」になっています。     元々、以下の方法でJSONファイルを読み込んでいました。 onLoad: function () { var jsonPath = "resources/json/environment.json"; cc.loader.load(cc.url.raw(jsonPath), function(error, result) { if (error) { cc.log("エラー"); return; } cc.log(result.json); }); } ただ、この方法でもJSON読み込むことは出来るのですが、ビルドした時だけ読み込めずにエラーになります。 ※Cocos Creator上での実行は成功します。   以上、短いですが、 参考なれば嬉しいです。

RinEvangile
寺子屋どるちぇ プログラミング体験「自分だけのゲームを作ろう」 開催
スタッフブログ

寺子屋どるちぇ プログラミング体験「自分だけのゲームを作ろう」 開催

  2019年02月18日に妙行寺にて 「寺子屋どるちぇ プログラミング体験『自分だけのゲームを作ろう』」 が開催されました!   友達と一緒にお寺でプログラミングを体験してみよう! 自分だけのどんなオリジナルゲームができるのか?   今回は2月18日に寺子屋どるちぇシリーズ第5回目「プログラミング体験」に 講師スタッフとして参加させていただきました。 普段授業をしている教室を離れて、谷山の妙行寺で授業をしてきました。 子供たちが自分の発想力を用いScratchを使ってオリジナルのゲームを作ろうという内容でした。 いつもは椅子に座りプログラミングをしていますが、 畳で正座をしてプログラミングをしたことがなかったのでとても新鮮でした。 長机に友達と一緒に座りながら勉強することは子供たちも楽しかったようで、 実際に参加した子供たちからも「楽しかった!」 「またやりたい!」といった言葉も聞くことができました。 イベント当日はお昼から開催したのですが、総勢20人の子供たちに参加をしていただきました! 私たち講師陣もこれほどの人数を対象に授業をしたことはなかったためとても緊張しました! イベントの最後には自分たちで作った作品を発表しました。 短い時間のなかでしたが皆さんとても良いものを作っていました! 今回のイベントを通してプログラミングに興味を持ったという方もいました。 これからさらにプログラムに対して関心が深まっていくため、 イベントなどで交流を深め様々な形で良さを伝えていきたいと思います。 これからもみんなの宝物になるような思い出を作っていきましょう!

kuroki