アプリファクトリーはるni株式会社

HOMEスタッフブログスタッフブログ介護ふれあいフェスタ2019

スタッフブログ

MORE
スタッフブログ

介護ふれあいフェスタ2019

11月23日の勤労感謝の日に、天文館ベルク広場で鹿児島県主催「介護ふれあいフェスタ2019」が開催されました!

普段はデザイナーとして働く私。
今回は恐れ多くも司会を務めることに。

以前、はるniで電動車椅子サッカー映画「蹴る」の上映会をした際に司会をし、そのつながりでお誘いいただきました。


↓当時のブログ記事

「蹴る」という映画。

上映会を行いました。

 

 

かつて演劇にのめりこみ、声優養成所にも通っていた若かりし自分からの贈りものでしょうか…。
とは言え司会は勝手が全く違い、まだまだ勉強中。
緊張するけど、がんばるぞ!

 

 

「介護ふれあいフェスタ」は、これまでは屋内開催でしたが、
より介護を身近に感じてもらいたいと、今年は山形屋近くのベルク広場で開催。

楽しいステージと、10の体験ブースをご用意し、ご来場の皆さんをお迎えしました。

↑の写真は「おかっちボールコミュニケーション」のおかっちさん
子どもからお年寄りまでみんなで遊べるステージをされ、これが大盛り上がり!
最後にはじゃんけん大会をして、優勝された方にはプレゼントが手渡されました。

(おかっちさん、ステージが終わっても最後まで会場内でいろんなブースを回っていて、
私もたびたびマイクを向けて助けてもらいました…。笑 ありがとうございました。)

 

 

ステージでは他にも「iroha」のバンド演奏や、高校生の研究発表があり、そちらも大好評。
ブースが並ぶ広場も、最後まで和気あいあいとした雰囲気でした。

私はというと……司会の業務の隙をみて、狙っていたキッチンカーのパウンドケーキをすべりこみ購入。
そして写真を撮るのも忘れてモグモグ……また食べたいくらいおいしかったです!!

↑の写真はオンデマンドスクエアさんの「さくらじまいろ」を体験した際のもの。
なんと、桜島の灰で作った絵の具!
絶妙な濃淡と、ザラザラ、キラキラした独特の質感です。

ん?この絵だと良さがわからない……?
そんな時はキーワード「さくらじまいろ」で画像検索してみてね♪ 色んな絵が見れますよー!

 

 

反省点もありましたが、スタッフさんもご来場の方も素敵な人ばかりで、とても楽しくできました。

何より私自身も、介護について少し知ることができました。
日々のことで手一杯な現代人が多い中、入り口があちらからやってきてくれるのはとても有難いことです。

子供叱るな来た道だもの、老人笑うな行く道だものとも言います。
みなさんも、またこういうイベントを目にした時は、ぜひ参加してみてくださいね。

IMSC